ステアリングが振動する速度とは

2015.10.14|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

クルマに乗るときには、定期的なメンテナンスを行う必要があります。クルマは使っていけば、消耗をしていく乗り物だからです。日々の点検と整備が長く乗るためのコツだといっても過言ではありません。日常点検は、エンジンを始動するまでの時間であったり、ブレーキペダルを踏んだときの踏みしろで判断をすることができます。

また、日常点検とは違って走行中に異常を感じるときもあります。一定の速度に達することで、車全体ではなくステアリングが振動をするケースがあります。そのときには、タイヤの重量のバランスがおかしい可能性があります。または、サスペンションの部分に不具合が発生している場合があります。修理を行うときには、整備工場に依頼をするとスムーズになおしてもらうことができるでしょう。自分でできる人は、自分でやってもいいです。このトラブルを発生させない方法として、タイヤの空気圧に日ごろから気を配っておくといいでしょう。

特に、高速道路に入る前にはかならずガソリンスタンドによりみちをして、タイヤの空気圧を点検してもらいましょう。車に詳しくないひとでも、専門家に電話でアドバイスをもらうことができます。または、整備工場を有効的に活用しましょう。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。